本文へスキップ

つばさ会は航空自衛隊の諸行事・諸活動への協力・支援等を行う空自OB組織です。

電話/FAX: 03-6274-8644

〒160-0002 東京都新宿区坂町28-5 ZEEKS四谷坂町ビル 3F つばさ会本部

R01府中基地美術展


                            R01.07.24

 第37回府中基地美術展開催

☆---------------------------------------------------------------------☆

 7月23日(火)、令和初となる第37回府中基地美術展の開会式、見学会及び昼食会が開催されました。












 開会式では、第34代基地司令阿部1佐による主催者挨拶、6月につばさ会会長に就任され初仕事となる片岡つばさ会会長の挨拶に続き、テープカットが行われました。
 





















 テープカットに引き続き、特別出展作品を前に記念撮影、作品鑑賞となりました。 つばさ会側からは、今年は65名から143作品が出展されました。総数は例年並みですが、今年は書の出展がやや増えたようでした。













 府中基地からは基地司令及び航空保安管制群司令の作品を始め、陶芸、絵画、写真、俳句など、多数の作品が出展されました。
 また、今年度は、「平成30年度防衛省美術展」に入選された航空自衛隊関連の4作品(写真2点、書2点)を防衛省よりお借りして展示しています。



 作品鑑賞に引き続き、記念昼食会。



 昼食会に先立ち、長年つばさ会美術展に能面を出展していただいていた清水重隆氏が先月ご逝去されたため、同氏の御冥福を祈り全員で黙とうを捧げました。
 片岡つばさ会会長、山田航空支援集団司令官、井上開発集団司令官からお言葉を頂き、その後懇談。





 個人賛助会員の小田部氏及び速水氏も参加する中、西谷航空支援集団副司令官及び佐藤航空開発集団幕僚長からつばさ会美術展鑑賞の所感、初出展となる山倉理事、桑原理事、今年で13回目の出展となる村木つばさ会元会長などから出展の経緯や作品作りについてのお話などを伺いました。



 また、開催にあたりご尽力頂いた担当の川向厚生班長、山口厚生係長が司会から紹介され、拍手を受けていました。
 最後に、青野東京つばさ会副会長のお言葉で締めました。



 美術展の開催は、7月23日(火)から25日(木)の間ですが、最終日ともなる25日には府中基地納涼祭の来場者にも作品を見て頂きます。
 今年4回目となる基地納涼祭との同時開催ですが、徐々に見学者が増えています。担当の川向事務官によれば、沢山の方に見て頂けるよう工夫していますとのこと。
 多くの方のご来場を期待致します。


            (記事:池畠理事)
☆---------------------------------------------------------------------☆


              

つばさ会トップページ